プロペシアジェネリックの効果が記された口コミの内容

AGAによる抜け毛の治療薬のプロペシアは、Ⅱ型5α還元酵素の阻害剤です。

これにより脱毛症の原因物質DHTの生産が抑制されるので、頭髪の成長サイクルが正常な状態に回復します。

その効果は厚生労働省にも承認されており、
AGA治療を行っている医療機関で処方されています。

なお、頭髪は生命に直接的に関係している部分ではないので、
医療機関での治療も自由診療に分類されています。

つまり、健康保険は適用されないということであり、
費用は全て実費になります。

プロペシアの費用の相場は、1カ月分で1万円前後です。

AGA・抜け毛治療は、現在のところ生涯治療のような内容です。

つまり、中断すると再び脱毛症が進行するということです。

このために、かなり長い期間の服用が必要となる可能性があるので、
経済的な負担も大きなものとなります。

この経済的な負担を軽くできるのが、
プロペシアのジェネリックを使用するという方法です。

ジェネリックは、先行医薬品の特許が切れた後に、別の製薬メーカーにより製造された医薬品です。

製造方法や添加物には違いがあるので、全く同じ薬というわけではありませんが、
有効成分は同じものが配合されているので対象としている症状に対しては同様の効果を期待できます。

プロペシアジェネリックの効果を知る上で便利なのが、
実際に利用した人の感想が記された口コミです。

口コミは、マスコミをもじって作られた言葉で、サービスのありのままの姿を知るために様々な分野で利用されています。

プロペシアジェネリックの口コミの中には、ネガティブな内容のものもありますが、
それだけ多様な角度から見ることが出来るということが重要なポイントです。

抜け毛・薄毛治療の詳しいサイトはこちら
⇒ 抜け毛は病院で対策!専門家が原因と治療実績から選ぶ病院